トップページ > サービスの内容

介護サービスのご利用にあたってご利用までの順序

順序

要支援・要介護の認定を受けた65歳以上の方(第一号被保険者)や40歳から64歳未満(第2号被保険者)で、特定疾病(初老期における認知症や脳血管疾患、糖尿病性神経障害など、16の疾病)の方が、ご利用いただけます。

ページトップへ戻る

介護保険施設サービス(50床)入所サービス

※要介護認定で「要介護状態」と認定された方

利用者様の心身の機能や環境と生活の意向、ご家族のご要望にそった個別の施設サービス計画を立て、医療・看護・介護・リハビリテーションなどを通じて、生活機能の維持・向上をめざします。

ページトップへ戻る

短期入所療養介護(空床利用)ショートステイサービス

※要介護認定で「要介護状態」又は「要支援状態」と認定された方
(あらかじめ、居宅介護支援事業所又は当施設にご相談ください。)

ご家族の病気や介護疲れ、冠婚葬祭などで一時的に介護できない場合には一定期間「介護保険施設サービス」と同様のサービスでお世話いたします。

ショート
ページトップへ戻る

通所リハビリテーション(40名)通所サービス

※要介護認定で「要介護状態」又は「要支援状態」と認定された方
(あらかじめ、居宅介護支援事業所又は当施設にご相談ください。)

ご家庭で生活されている方を対象に、サービス計画に応じた健康チェック・リハビリテーション・入浴・レクリエーション・食事などを行う日帰りのサービスです。専用車で送迎いたします。

ご利用時間:平日 10:00〜17:30まで。
※日曜日と12月31日、1月1・2・3日を除く(1月3日が土曜日の場合は営業致します。)

通所
ページトップへ戻る

Design by Megapx Template by s-hoshino.com